So-net無料ブログ作成
検索選択

谷地鬼剣舞

夏は百合とともにあります。庭の大姥(オオウバ)百合、小鬼百合、車百合が咲き、鬼百合のつぼみが膨らんで、今にも咲き出さんばかりです。ことにオレンジ色の花びらや赤い葯(やく)は、夏の情熱的な暑さを醸し出します。赤色系は、太陽の化身の色、太陽エネルギーの充ちたりの色、と言えるのです。

北国もこの時節は暑く、30度を超える日々になっています。これからお盆までが暑さの盛りですが、お盆を過ぎると、暑さはさりげなくその身を引いてゆきます。 2週間ほどの夏の出盛りを楽しもうと思います。

山の畑のミニトマト、キュウリ、ナス、ピーマンなどの夏野菜に高キビが順調に育っています。岩手中生のソバの種まきも終え、数日で一斉に芽が出てきました。

田んぼでは、稲が股下ぐらいの背丈になり、分けつが進んでいます。秋アカネや糸トンボの羽化が終わり、土用鬼蜘蛛や足長蜘蛛が盛んに糸を張り始めました。夜には平家ボタルが舞っています。そろそろ出穂のころです。出穂期になるとカメムシの発生と防除が始まります。

私の田んぼは散布しませんが、周りの田んぼは、キラップフロアプルという農薬を散布します。昆虫の神経系を阻害する農薬で、ミツバチにも影響があるとのことですが、カメムシの咬み跡は米が黒くなり、今の農協の買い取りシステムの中では、数段等級が下がるため、生業農家にとって農薬散布は、致し方ないことです。

ドイツでは、例えば除草剤を使わなかったり、貴重な花が咲いていたり、風景が維持されたりすると、それぞれに環境手当が出ます。助成金と環境手当だけで収入の半分近くになるそうです。日本でもシステムそのものを変えていく必要がありますが、行政はそれを本気でやろうとはしません。相変わらず農薬漬けの農業です。

さて、その中山間地の田んぼの傍に谷地の大滝があります。先日、北上市の谷地鬼剣舞保存会の人が打ち合わせにわざわざ滝を見に来てくれました。谷地つながりで、9月10日(土)にこの地に来て鬼剣舞を踊り、交流をすることになりました。大滝の大明神でしょうか、引き合わせてくれたことに感謝し、これから準備を整えていきたいと思います。

連絡です

9月9日(金) アイヌ刺繍
 橋本政彦(トプまーぼー)さん、橋本夫侍子(エサシふっちゃん)さんを講師に迎えて、午後1時30分~4:00 アイヌ刺繍教室を行います。布や針は用意します。2500円
9月10日(土)北上市、谷地鬼剣舞の公演が午後3:00からあります。
10月13日(木)午後4時から十三夜月見の会です。

 いずれもお問い合わせください。縄文のうずまき社 

            IMG_1736.JPG
            IMG_1690.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

7月定例会

七月の定例会は、田んぼでの草取りの後、高キビ料理を作り、おいしいひと時を過ごしました。

田んぼは中干しの最中でしたが、前日の雨で適度に水があり、暑くもなく、草取りは快調に進みます。一人でやれば重たい仕事も、みんなでやれば軽くなりはかどる。農作業とはそういうものです。人の数がものを言う。2時間ほどで草取り作業を終え、帰ってお昼の支度をしました。

S浦料理長のもと、キャベツを刻み野菜を炒めるなどして、手際よくキーマカレー、春巻、キャベツのスープサラダを作りました。そのうちのお米と高キビとキャベツは自家製。たとえ一つでも、自らの田畑でできたものが、料理に出されるのはうれしいことです。

人は働いて生活して、生産者であり同時に消費者であるわけですが、食べものはいのちと直結しているからなのか、食べもので生産者の仲間入りができるというのは、とりわけうれしい。

キーマカレーと春巻きの具に高キビを入れました。もちっとした高キビの野性を噛みしめながら談笑し、久しぶりにゆっくりと食事ができました。野性が体の中をじわり巡っている、そんな快感を覚えた午後のひと時でした。

連絡です

8月9日(火)七夕 紫波町の里人の家で「ともくら」のみなさんと一緒に七夕をします。
        5時短冊に願い事を書いて、7時カレーを食べながら交流です。
9月9日(金) アイヌ刺繍
 橋本政彦(トプまーぼー)さん、橋本夫侍子(エサシふっちゃん)さんを講師に迎えて、午後1時30分~4:00 アイヌ刺繍教室を行います。布や針は用意します。2500円
9月10日(土)北上市、谷地鬼剣舞の公演が午後3:00からあります。
10月13日(木)午後4時から十三夜月見の会です。

 いずれもお問い合わせください。縄文のうずまき社  電話 080-2042ー3436


            IMG_1671.JPG
            IMG_1681.JPG
            IMG_1689.JPG

nice!(0)  コメント(0)